ついに食欲の秋

先日、いつもお願いしている塗装屋さんが

さけを持ってきてくれました。


生まれ故郷に戻ってくるという番組をテレビで見たことはありますが、

大田原に、那珂川に、さけが上ってくるということを私は数年前まで知りませんでした。

大田原出身でもないですし、

釣りもあまりやったことがありませんし、

子供のころから秋の寒い時期に川に行くなんて考えた事もありませんでしたし。。。


強い逆流であったり、浅瀬であったり、長い道のりを泳いでくるのですから、

さけの習性というか、性というか、心打たれるものがあります。

でも、、、、

全長70cm。大きいですね。

驚きです。驚いている場合ではありません。

正直、どないしましょう。。。

ついに食欲の秋


しかし、私には、つよーい見方がいます。

大丈夫です。

母に言えば。。。  

きっと!ぜったい!何とかしてくれます。


やっぱり、次の日、しょうゆいくらになっていました。(ほっ)

何度も洗って、しょうゆとみりんとお酒で漬け込んでくれました。

ん~~。 やっぱり、義母さん。

ん~~。 やっぱり、食欲の秋。おいしかったです。


ほんとにほんとに感謝です。

母にはお料理に限らず、家の事、子供の事、何もかも頼っています。

頭が上がりません。

この場を借りて < いつもありがとうございます。>

(いや、ここではなく、目の前で言うべきですね。反省。)


身は冷凍してありました。

フライにするとおいしいと聞いたようです。

うふふ。やっぱり頼れるのは義母さんです!