遠赤外線の威力

那珂川町のS様のお宅に

補助金の手続きの為、お邪魔させて頂きました。(夕方の6時くらいでした。)

S様は昨年

LDKとお風呂、洗面脱衣室、寝室とお子様のお部屋をリフォームさせて頂きました。

12月中旬にお引越し出来たので、新年に間に合いました。(ほっ)


S様のお宅の暖房は

奥様のご希望で蒔きストーブになりました。

山もたくさんお持ちなので燃料には困らないようです。

補助金のお話も済み、

車で帰るときには体が暖かくて窓を開けて帰ってきました。

芯まで温まったのでしょうね。

遠赤の威力ですね。


栃木の冬は寒いので

冬の暖房は大切です。

生活スタイルにあわせて

いろいろな面から考えるのが大切だと思います。

ちなみに、二葉の事務所では

昨年FFの石油温風ヒーターが故障(10年以上経ってます。)してしまったので

ペレットストーブを入れる予定です。