I様 家づくりストーリー

近くで見学会をやっていたので見に行ったのが初めてでした。

今から4年前のことです。

“新しい家は良いよね。建てたいね。”と話しつつも、日々の生活は過ぎていきました。

そんなある日、末っ子の息子が年長さんになった時のことです。

“僕の机、置く所ないんだよね。。。”

ドキッとしました。 悲しくなりました。

まだまだ、あどけなさが残る息子がそんなことを考えていたなんて。。。

ふつふつと家を建替えたい!! という気持ちが湧いてきました。

そんな時、またまた二葉さんの見学会がありました。

昨年の9月のことでした。

今回は、主人は、仕事でしたので、私と子供たちで見に行きました。

家を建てたい! 子供たちのお部屋も造って上げた~い。と思いは募りました。

でも、今住んでいるのは両親が増改築した家。両親にどんな風に切り出そうかな。

と思っていると、両親の方から 《建替えて良いよ。》と言ってくれたのです。

驚きと、嬉しさでいっぱいでした。

じゃ。どこで建てようか。どんな家にしようか。と話が進んだ時

“二葉さんで。”となりました。

自分は、仕事柄、総合展示場や新築の家を見ることもあったので

二葉さんの家の違いは、ある程度わかりました。

しかし、12月の感謝祭で二葉さんの工場を見せてもらった時、

“あ~。こんなに設備が整っている会社なんて無い!!

 安心して頼める。二葉さんにしてやっぱり正解だった。”

と、確信しました。

私たちが家づくりでこだわったところはもちろん、

≪木 ・ 自然素材 の家 ≫

形作られていくのを毎日見ていましたので、

私たちも子供たちもそして両親も本当に楽しく、そして待ち遠しく思いました。

いろいろな職人の方たちが入れ替わり入ってきましたが、

皆さん本当にいい方達で、誇りをもって仕事をしているのを感じました。

話をすると優しい、ちょっと強面の棟梁。

息子のU お気に入りの電気屋さん。

黙々と仕事をする左官屋さん。などなど

多くの皆さんの力で出来上がった家です。

ありがとうございました。

 

見ていただきたいのは、

 木の素晴らしさを生かした家づくり。

 社長 ・ スタッフのセンスの良さ。 です。

 そして、私達家族一同、何よりも 予算以上の出来栄えに大満足しています。