接遇道

那須野ヶ原青年会議所 主催の公開講演会に参加しました。

平林 都 さんの 「接遇道」 ~人を喜ばせるかたちと心~

テレビに出演なさっているのを見ていたので、とても楽しみにしていました。

さすが、オーラが違います。

輝いています。

接遇道チラシ

 

≪形なくして心は伝わらない≫

形に表さなければ通じない。伝わらない。

いくら思っていても、形にしないと、表現しないと、発信しないと伝わらないと言うことですね。

以心伝心。と言うこともとてもすごいことですが、

言葉、行動、そして笑顔があれば素敵な関係を築くことができますね。

平林さんは、、「形から入る」ということを言っています。

「心から入るべきでしょう。」とも思いますが、

自分の行動が相手に不快感とまで行かなくても、自分のことを好きになってもらう第一歩としては

素敵な方の、躾、たしなみを見て、真似することから始めなければ。と思いました。

心が入ったことには越したことはありません。的なことを言っていましたが、

平林さんの信用金庫時代の会話を聞いていると、

そのお客様のことに気持ちが集中していないと、

また、そのお客様のことを心から思っていないと気づかないし、言えません。

充分にお客様への思いやりが伝わります。心がこもっています。

そして、なにより、笑顔。

歯を出す。

少し抵抗がありますが、

鏡を見て練習したいと思いました。

笑顔で、お客様と楽しい時を過ごせるよう

そして、お客様の素敵な家づくりのお手伝いができる様、

笑顔! 行動! 言葉!

大切にしたいです。