行ってきま~す。

お客様係りの山口です。

明日から工場長とドイツへ行ってきます。

“日本より10年20年先を行っている住宅”と言われている家づくりを見てきます。

≪お母さんがドイツに行く意味あるの?≫と生意気盛りの息子に言われました。

≪お母さんのような女性目線で見て、お客様により良い家のお話ができるように勉強するのよ。≫と

言いましたので、しっかり、勉強してくるつもりです。

二葉の家は、ドイツ輸入住宅をやるつもりはありません。

あくまでも、木造軸組みの日本の家です。

しかし、ドイツ住宅の優れているところを学び、取り入れられるものは取り入れ、

日本家屋の良いところはそのままで。というスタンスです。

日本に合った、栃木に合った家づくりをこれからもご提案していきたいと思っております。

形やデザインと言うことでなく、

やはり、≪家≫が家族にとってどうあるべきか、とか、エネルギーコストのこととか。。。です。

学んできたことを、また、このブログで紹介していきたいと思っております。

お楽しみに。

こんなチャンスを頂けた事に、また、理解して送り出してくれる家族やスタッフに感謝して、、、

 

それでは、寒~いドイツへ行ってきます。

(とっても寒がりな山口です。)