祝 上棟

Ⅰ様 上棟おめでとうございます。

上棟式の様子

本来ですと、構造体が立ち上がった時に上棟式をやることが多いのですが、

二葉では、ちょっと遅めにやります。

「槌打ちの儀」は棟梁(とうりょう、大工)が

「千歳棟(せんざいとう)・万歳棟(まんざいとう)・永永棟(えいえいとう)」と声を発し

棟木(むなぎ)を打ち固める儀式です。

棟木に槌を打ち、建物の 永遠の繁栄を願います。

P1050087

棟梁の声にあわせて

「千歳棟(せんざいとう) よう トントン(槌を打ちの音)」

「万歳棟(まんざいとう) よう トントン(槌を打ちの音)」

「永永棟(えいえいとう) よう トントン(槌を打ちの音)」

掛け合いを聞くと、一層 気が引き締まります。

Ⅰ様、もう少し家づくりをご一緒に楽しみましょう。