もう、9月ですね。

今年も残す所、あと、4ヶ月。。。

なんていっている場合ではないですね。

本日は、防災の日にもかかわらず、大型台風が近づいていたり、

政界でも、野田新首相が誕生したり、となかなか慌しいですね。

しかし、台風は、困ります。

3.11の震災での後遺症が、まだまだありますので、雨 ・ 風はとても心配です。

被災地の方々もさぞ、心痛をお感じだと思います。

二葉でも屋根の養生に奮闘していたスタッフもいます。

また、現在進行中のお家の養生も再確認です。

私事ですが、無農薬で作っている刈り取り間近のお米も心配です。

放射能の検査結果も気になりますが、

この台風で稲が倒れないで欲しいなあ。と思っています。

爪あとを残さず、そ~っと去って欲しいと願うばかりです。

 

それから、野田新首相ですが、期待しています。

正直、最近まであまり知りませんでした。

≪誰がやっても変わらないし。。。≫との声もあります。

しかし、そう、後ろ向きでも良くないのではないかと思います。

あんなに、国会議員の方々がいらっしゃるのですから、

皆さんの力を見せて頂きたいものです。

あんなに大勢いるから、話がまとまらないし、進まないのかもしれませんね。

野田首相、一人の力で、指導力だけで、そんなに変わらないとは やっぱり!正直!思ってしまいますが、

私たちは、首相や大臣になった方々に期待するしかありません。

野田首相の力量、期待しています。