2019.04月構造見学会開催

建築途中の現場見学会! 完成すると見えなくなってしまう、、、『二葉の家』の秘密☆

今回のお家は、外断熱・内断熱を合わせた「ハイブリッド断熱工法」です。

《外断熱・ロックウール+内断熱・セルローズファイバー》

環境先進国ドイツですでに50年の実績を持つアルセコ外断熱システムを使用。

アルセコ外断熱システムは、外張り断熱を構成する断熱材から表面材まですべての部材が

水蒸気を透過させる性質を持っている為、外部に湿気を逃がすことができ、

日本の多湿な気候にマッチします。

また、断熱材の軽さ、接着強度、表面材の柔軟性に優れているため、地震にも強さを発揮します。

もちろん防火認定も取得。

新築だけでなくリフォーム[断熱改修]にも幅広く採用できます。

内断熱には、こちらも耐火性・透湿性があり、防虫効果があるセルローズファイバーを充填しております。

ハイブリット断熱工法や室内からの熱損失を少なくするために入れている基礎断熱など

完成してしまうと見えなくなってしまう強固な構造体・梁・桁、

また気密断熱処理もご覧いただけます。(C値0.16)

是非この機会に体感していただき、皆様の家づくりのご参考にしていただきたいと思います。

多くのお客様にお会いできることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

 

2019年4月ご予約制構造見学会

 

[お問合せ・ご連絡先]

☎:0287-54-2828

mail:futabayy@cream.plala.or.jp

 

[開催日時]

平成31年4月27()~令和元年5月6日(月)

会場:矢板市  時間:10:00~17:00

 

※お問合せいただいた際、日時詳細と会場のご案内をさせていただきます。

※今回も、お施主様のご好意により、見学会をさせていただいております。

小さなお子様は抱っこしていただくか、キッズコーナーにてスタッフと一緒に

お待ちいただきます。ご協力の程よろしくお願い致します。