祝 新酒

お気に入りした人 0

天鷹酒造様の店舗と事務所の改修工事が無事に終わりました。

天鷹酒造様は、有機清酒にこだわっていらっしゃいます。

有機清酒「天鷹」は、お米と麹のみで造られています。しかもそのお米は全て日本農林規格(JAS法)に定められた「有機米」です。だから、有機米のもつ、甘みと旨み、そして優しさがお酒に生きています。
天鷹酒造はこの有機米の特性を保つため、醸造行程においても細心の注意をしながら醸しました。例えば、使う機械器具はもちろん、洗浄ブラシにいたるまで製造に関わる道具を、1つ1つ素材を確認しながら決めています。(HPより。)

社長様、杜氏様はじめ、社員の方々も皆様、まじめに真剣にお酒造りに取り組まれていらっしゃいます。

弊社も、自然素材にこだわり、お客様の幸せを大切にする家創りをしたいと思っておりますので、
天鷹の社長様と思いが通じるところがございます。また、尊敬もしております。
そんな天鷹様と先、先代からご用命頂けることを大変光栄に、そしてうれしく思っております。

先日の樽の蓋のテーブル完成です。

天鷹酒造様

天鷹酒造様の樽の蓋のテーブル

少し小さくなりましたが、かわいいテーブル兼ディスプレイ台として使っています。

こちらは、お酒の販売と試飲もできるコーナーも作りました。

お酒の販売と試飲もできるコーナー

酒セーバー

酒セーバーです。
日本酒でもセーバーで試飲をするんですね。今回知りました。

外観

天鷹酒造様店舗入口

杉玉

この丸いの何か、わかりますか。

これは、その年の新酒が出来ましたというお知らせの杉玉です。

今回の改修工事の中で、天鷹様の社長様がこだわったことがあります。

お酒を造る時に、最初にお米をふかすのですが、

その時にたくさんのお湯が出来ます。

そのお湯を利用して床暖房をすることでした。

お米を蒸している釜です。

お米を蒸している釜です。

床暖房の配管です。

床暖房の配管です。

釜のお湯をタンクの中に入れて熱交換をします。

釜のお湯をタンクの中に入れて熱交換をします。
今年から冬の光熱費は0です。
COշ削減にいち早く貢献しています。